デジQ

 

目次

1.オレンジのハコスカ (2001.11.12)
2.プロポ入手 (2001.12.4)
3.フェアレディ240ZGに改造 (2002.5.19)

 

2001年11月12日

発売して間もなく買いに行ったのですが、「デジQスターターセット」と「デジプロポ」は、どの店も売り切れ。
プロポのつかない「デジQ単品」のみかろうじて置いてある状態です。
仕方ないので、とりあえず車体単品のみ買って、プロポは見つけ次第手に入れることにしました。
私の選んだ車体は、オレンジのハコスカ。
オレンジのハコスカは最も人気がないらしく、他の車種が売り切れていても、これだけは置いてある店が結構あります。
でも私は、鮮やかなオレンジのボディにつや消し黒のオーバーフェンダーが渋い、このハコスカが気に入りました。
塗装しながらプロポの入荷を待ってます。  

第一段階 (2001.11.12)

第二段階 (2001.11.18)

第三段階 (2001.12.2)

「GT-R」のエンブレムと バンパーを塗装。 ボンネットの溝などに墨入れ。
窓枠などにメタルック張り。
ホイールをメタルカラー塗装。
ウインカーにメタルック張り後、
クリアオレンジ塗装。
フロントグリルを銀で縁取り。
バンパー上部のエアインテークを
つや消し黒に塗装。
ライト直下のウインカーを銀塗装後、
セロテープ張り。

2001年12月4日

なかなかプロポを入手できずにいましたが、
妻がデパートのおもちゃ売り場で「デジQスターターセット(R34)」を発見!
クリスマスプレゼントとして買ってきてくれました。
こうして新旧スカイラインを並べてみるとなかなか味わい深いものがあります。
(ちょっと前に日産のディーラーで売ってたケンメリのチョロQも買っておくんだった。。)

早速R34も軽くディテールアップ。

修正前(2001.12.4)

 
修正後(2001.12.7)

エンブレム、墨入れ、ウインカー、ホイール

操縦はなかなか楽しいです。

●私のつかんだコツ
- 人さし指を深めにトリガーにかけ、やさしくプロポを握り込むように操作すると微妙なアクセルコントロールがし易い。
- 赤外線が確実に届くように、常にプロポがマシンの方向を向くよう心掛ける。

 

2002年5月19日

赤外線コントロールで走る デジQファンページ」を拝見しますと、チョロQのボディ載せ替えをはじめ、ライトの組み込みからプロポの改造までたくさんの方がデジQの改造に取り組まれています。

遅ればせながら、私もデジQを改造してみました。


市販のフェアレディZ432のチョロQに、
自作のライトカバーとGノーズを取りつけて、
フェアレディ240ZG風にしました。
(240ZGのチョロQも存在するようですが。。)

ぱっぱかぱ〜む」の中の「DigiQで遊ぼう」の
回路図とプログラムを使わせて頂き、
ライト制御ユニットを組み込みました。

そのままだとボディ後端がつかえてしまうので、
ホイールアーチより後ろを数mm延長しました。

テールランプを点灯させたところ。

ベースにしたフェアレディZ432のチョロQ。

ライト制御ユニットは「ぱっぱかぱ〜む」の中の
http://hotspace.jp/~hirock/ToyBox/DigiQ/lightunit.htmlを、
ID変更スイッチは「デジQファンページ」の中の
http://www.anc.meta.ne.jp/~y-yamaki/reconstruction2.html
を参考にさせて頂いています。
ありがとうございました。

トップページ